未分類

【話し下手でも必勝法あり】合コンでうまくいかない人必見!!その後のデートに繋げるための4STEP

  1. HOME >
  2. 未分類 >

【話し下手でも必勝法あり】合コンでうまくいかない人必見!!その後のデートに繋げるための4STEP

こんにちは!

 

たかろーです!

 

彼女が欲しくて合コンとかパーティーによく行くんですが、デートに誘っても流されることが多いんですよね…

 

合コンとかパーティーってあまり効率の良くない出会いかもしれませんが、

 

何回かに一回はめちゃくちゃタイプの人と出会うことってありますよね。

 

 

 

その時は

 

確実に次のデートにつなげたいですよね。

 

そこで、

 

今回は合コンの必勝法についてお話していこうと思います。

 

合コンはパリピな人が有利な印象はありませんか?

 

確かに、

 

その場を盛り上げることができる人は魅力的だし、

 

ポイントは高いかもしれません。

 

しかし、

 

話し下手が不利かというとそんなこともありません。

 

やり方次第では気になった人とその後のデートに繋げることも十分可能です。

 

 

今回は以下のタイプの人でも合コンでその後のデートに繋げるための必勝法を解説していきます。

 

こんな方のための記事です!!

  • 話し下手
  • 盛り上げるのとか論外
  • 容姿に自信がない
  • 特にアピールできるものがない
  • イケメン揃いの合コンで勝てる気がしない

何を隠そう、これは10年くらい前の僕のことです。

 

ほんとです。

 

どうしようもない感じの僕でしたが、

 

幸いにも合コン好きの友達がたくさんいたため、

 

一時期は

 

週末は合コン、平日は合コンで出会った女の子とデート…

 

といった生活を送ってました。

 

前述のタイプにも関わらず(笑)

 

でもそんな僕でも、

 

合コンで気になった人とデートまでこぎ着けられなかったことはほとんどありません。

 

なので、

 

話し下手で容姿に自信がない人も安心してください。

 

 

ぜひこの記事に書かれてあることを参考にして、

 

合コンを次のデートにつなげてください!

 

目次

  • STEP1 自己紹介 〜触れどころを入れる〜
  • STEP2 飲み会中 〜空気を読んで自分の役割を見つける〜
  • STEP3 帰り道 〜ここに全てをかける〜
  • STEP4 LINE 〜必ずその日のうちに〜

注意

本記事はお持ち帰りとか遊び目的のテクニックは書いてません。合コンを出会いの場と捉えて次のデートに繋げるための戦略について解説してます。

 

 

STEP1 自己紹介の攻略法 〜触れどころを入れる〜

 

合コンでの最初の難関は自己紹介です。

 

合コン慣れしている人はここでひと笑いをとって、

 

大きなアドバンテージを得ます。

 

ここで笑を取れる人はほんと、すごいですよね。

 

ただ、話し下手で盛り上げることなんて問題外の人は

 

ここで笑いをとることは考えないでください。

 

つかみをとれることに越したことはないですが、普通の自己紹介で全く問題ありません。

 

ただ、1つ心掛けて欲しいことがあります。

 

それは自己紹介の中に

 

どこか触れどころ

 

を入れておくことです。

 

何か触れどころを作っておくことで、

 

会話のとっかかりになることがあります。

 

特におすすめなのが趣味は旅行と言うことです

 

なぜなら、

 

旅行に全く興味ない女性はほとんどいないからです。

 

世の女性はたいていどこかに旅行に行った経験があります。

 

積極的に旅行に行かないまでも、

 

近場の温泉すら行ったことない女性はおそらくいないと思います。

 

映画とかスポーツ観戦とか他の趣味をいうよりは、

 

相手の女性と共通点を作るということに関しては

 

「旅行」が一番確率が高いと思います。

 

もしこれといった趣味がなく、

 

たいして旅が好きではなかったとしても、

 

「最近旅行に興味が出てきて今度〇〇に行こうかと考えてます。」

 

と言えれば、つかみとしてはOKです。

 

逆に、ぱっと見で気になった人の自己紹介をしっかり聞いといて、

 

その後の会話につなげることも忘れないでくださいね。

 

 

STEP2 飲み会中 〜空気を読んで自分の役割を見つける〜

 

自己紹介も終わり、歓談タイムがやってきました。

 

盛り上げ上手の人が盛り上げまくってます。

 

ここでの目的は一つ。

 

自分の役割を見極めて楽しい飲み会を作ることです

 

空気を読んで自分の役割を見つける

結論から言うと、飲み会はただの出会いの場と捉えて、過剰にアピールしなくて大丈夫です。

 

とにかく楽しい飲み会を作りましょう。

 

よく、飲み会が勝負の場って考えて、

 

自分の話をたくさんしたりするなど

 

女性にアピールする人をたくさん見かけます。

 

それを否定はしませんが、あまり得策ではありません。

 

楽しい会を作るには

 

・盛り上げ役(進行役)

 

・反応役

 

が必要です。

 

参加者全員が盛り上げ役だったら大変なことになりますよね。笑

 

なのでもし盛り上げ役や進行役的な人がいるのであれば、

 

自分は出しゃばらずに反応役に回りましょう。

 

飲み会で影が薄くても、

 

後でいくらでも取り返しがつきます。

 

もし盛り上げ役がいなかったら…

 

その時は進行役を買って出ましょう。

 

進行役は話をみんなに振るだけで大丈夫です。

 

面白いことは言う必要はありません。

 

要は会話のきっかけを作ることが仕事です。

 

「休みの日は何してるの?」

「どの辺に住んでるの?」

「仕事は何してるの?」

 

とか、特におもしろくもないありきたりな内容で大丈夫です。

 

話のきっかけがあれば、

 

あとは誰かが広げてくれたりすることが多いです。

 

また、話題がなくなって、

 

シーン…ってなりそうになったら話題を提供しましょう。

 

これができる人は重宝されます。

 

盛り上げ役や進行役が飲み会の間中、間を持たせるのは不可能です。

 

必ず話題が尽きる時間ができます。

 

そのためにもしシーン…ってなりそうになった時のために、

 

常に何か話題を考えておくようにしましょう。

 

複数人の飲み会でシーンとなるのだけは避けたいところです。

 

 

気になる人の話を覚えておく

 

自己紹介の時もありましたが、

 

ここでも気になる人の話を覚えておきましょう。

 

これは後に述べる、帰りの戦略で役立ちます。

 

なんなら、トイレに行った際にスマホにメモってもいいレベルです。笑

 

とにかく笑う

 

誰が言ったことに対しても笑い、

 

大きめにリアクションをしてください。

 

間違っても、

 

根暗なイメージとか

 

飲み会を楽しんでない

 

という雰囲気を印象づけてしまうことだけは避けましょう。

 

 

STEP3 帰り道 〜ここに全てをかける〜

 

楽しかった一次会も終わり、これから解散です。

 

合コンで、デートに繋げる上で一番重要なのは

 

駅までの帰り道

 

だと僕は思ってます。

 

帰り道で必ず気になる人と会話してください。

 

その理由は次の2つです。

 

①終盤の印象の方が残りやすい

②相手に1対1のデートをイメージさせる

 

お店から駅まではだいたい10分くらいだと思います。

 

話し下手な人はこの10分に全てをかけましょう。

 

話し下手でも、合コン中に相手の話をしっかり覚えておけば、

 

10分くらいなら会話にはそれほど困らないと思います。

 

女性が初デートで不安に思うことの一つとして

 

この人と食事に行って、間が持つのか、気まずくならないのかということです。

 

合コン中にも会話するチャンスがあるかもしれませんが、

 

大勢の場で会話するのと1対1で会話するのは全然違います。

 

ここで1対1でまともに会話するといった経験ができれば、

 

相手の女性も1対1のデートのことがイメージしやすくなります。

 

「この人とデートしても気まずくはならない」

 

ということを印象づけましょう。

 

 

STEP4 その日のうちに必ずLINEをする

 

たいていの場合は合コンの参加者のLINEグループを作ることが多いと思います。

 

必ず男性幹事、女性幹事、グループチャットに一言でいいのでメッセージをしましょう。

 

男女の幹事さんは

 

忙しいところ合コンをセッティングしてくれました。

 

幹事を経験すれば分かると思いますが、

 

お店を決めるのもめんどくさいし、メンバー選びも大変です。

 

必ず個別にLINEして感謝の意を伝えましょう。

 

感謝を伝えることが1番の目的なのであまり書きたくないのですが、

 

合コンの幹事にいい印象を与えておけば、

 

次回の合コンにも呼んでもらえることができます。

 

また、もし幹事の友達で素敵な人がいて、

 

誰か紹介しようと思った時に真っ先に候補に上げてもらいやすくなります。

 

順番は、

 

①男女の幹事

②グループLINE

③気になる人

 

が望ましいと思います。

 

よく気になる人だけにメッセージする人がいますが、

 

ちゃんとしている女性ほど合コン後の振る舞いをしっかり見ている人が多いので、

 

合コン後のLINEでの振る舞いはしっかり抑えてください。

 

さて、いよいよ気になる人にLINEをします。

 

合コン後の1通目に入れるべき内容は

①自分の特徴

②楽しかったこと

③相手が合コン中に話してた内容

④無事に帰れたか

 

ここで絶対押さえておくべきなのが、

 

自分の特徴

 

を入れておくことです。

 

自分は相手のことが印象に残っていたとしても、

 

相手の印象に残っているとは限りません。

 

 

「〇〇です。

今日はありがとうございました。

・・・・・・」

 

と、メッセージをもらっても

 

名前と顔が一致していなければ

 

誰かわからないことがよくあります。

 

もし、帰り道で話すことができたのであれば

 

「帰り道でお話させてもらった〇〇です。

少しだけでしたが二人でお話できて楽しかったです。」

 

と入れれば、名前を覚えられてなくても「ああ、あの人か」と認識されます。

 

もし帰り道で話すチャンスがなかったとしても、

 

最初に向かって〇〇番目に座ってた

 

とか

 

〇〇色の服を着てた

 

とか、何か自分と分かる内容を入れましょう。

 

あまり長文にするべきではないのですが、

 

できれば

 

・相手が話していたこと

 

・今度それについて詳しく聞かせてください

 

みたいな感じに入れておければベストです。

 

そして、締めは無事に家に帰れたかどうかの確認です。

 

無事に帰れたに決まってる場合も必ず入れてください。笑

 

そうすれば、相手から高い確率で返信がもらえます。

 

どんな形であれ、返信がもらえれば次のLINEにつながります。

 

ここからデートに繋げるためのLINEテクニックはまた別の記事で解説します。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回紹介した内容は特に難易度が高いことはなく、

 

話し下手な人でも実践可能だと思います。

 

たとえ、運悪くイケメンばかりの合コンに行ってしまったとしてもなんとかなります。

 

合コン後に気になる人とデートにつながらないという人はぜひ試してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

-未分類

© 2022 彼女を作ろう.com Powered by AFFINGER5